2016.05.05

キャリアの解約とMVNOの契約

やっとキャリア2年の縛りから解放されたので、早速はじめてのMNP(docomo→IIJmio)を。ビックカメラのIIJmioカウンターはそこそこ盛況でした。

月額料金もこのように変わりました(注:人により、契約形態によって違います)。

  • docomo: 約4580円+通話料+税 (通信 3GB/月) (タイプXi2ねん&月々サポート1620円の割引あり)
  • IIJmio: 約3260円+通話料+税 (通信 10GB/月)

docomoの契約では、今までタイプXiで保たせてこの料金。ちなみに現状でカケホーダイプランにすると6000円/月(2GBプラン、2年縛りあり)。Xperia初代からdocomoにキャリアを代えてから6年経ちましたが…料金的には良いことがなかったですな。特に最近の2年。ありがとうdocomo(投げやり)

平日の通信速度downの検証については追い追い。

今回の契約変更で、緊急用として使っていたocn oneを解約してIIJmioの複数SIM体制に。端末もXperia Z2からXperia Z5(白ロム)に代えて、IIJmioのSIMカードで問題なく使えています。IIJmioのSIM設定もSIM毎に高速・低速の設定ができるのでありがたい限り。通信の最適化もないですしね


しかし、解約ページはどこも引き留め説明とそのリンクばかりで、解約ページにたどり着きにくい構成には辟易しますな。(docomoもocnも。mineoよりは多少まし?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.07

今年も(?)買い換え(?)の時期になりましたが

…いや、個人的にこの季節にXperiaを買い換えていたもので。

ですが、今年は買い換えません。しばらくはdocomoのZ2のままで。使うには特に問題がないので。今まではいろいろありました。

  • 初代Xperia:(1.6→2.1)いわゆるβ版(えー
  • Xperia Acro:(2.3)内蔵ストレージが少なすぎて、アプリをmicroSDに退避するとかの涙ぐましい努力が必要
  • Xperia Acro HD(2.3):そこそこバランスが取れていた機種。1年使う頃にはメモリが少ないための再起動とか、動きが重くなるように(OSとか
  • Xperia Z:(4.1→4.4)とにかくバッテリーが持たない(Acro HDと同じ使い方で)。カメラの起動手順も改悪。
  • Xperia Z2(4.4):充電端子が外れたこと、4Kカメラが使い物にならないこと以外は問題なし

※充電端子が外れた件についてはこちらで。 Xperia Z2の充電端子について: M-Mix

買い換えたら、やっかいな問題、というより致命的な問題もあるので、何もできません。

(1)致命的な旧プランの打ち切り 記事例:ドコモが既存ユーザーにもカケホーダイ加入を強要へ、旧プランの月々サポート打ち切り | BUZZAP!(バザップ!)
…2014年9月から。もはや何も言うことはなし。買い換えない一番の理由。

(2)買い換えの縛りを半年から1年に延長 記事例:(4/27)ドコモ、端末購入サポートの縛りを1年に延長。 – すまほん!!
…これも致命的。契約上、利用期間が13から14ヶ月以上たたないと1年扱いにならない可能性があるので、最悪発売日予約をして買い換えすると違約金を払うことになります。つまり1年半ごとに買え、と暗に言っているような気はしますな。人気機種の色は2~3ヶ月程度で売り切れるので、買いたいときにはもうないとか(半年ごとに新機種を出すからこうなる)、そういう可能性もあり得ます。

(3)他にもOSバージョンアップの問題。記事例:NTTドコモ、Android 5.0にアップデートする既存モデル15機種を発表、Xperia Z / Z1シリーズはアップデートされず | juggly.cn
(6/4の記事)発売から1年半程度のものでもやらない、と。docomoに限らずですが。むしろauや日本の他メーカーの対応数はもっと少ない。

インドでは機種は違えど5.1.1アップデートが始まっているというのに。自社アプリ対応が遅すぎです(中の人は大変でしょうが、まあ3ヶ月毎に新機種出しまくっている状況ではこんなものなのかも)。→ 6/7の記事 インドでAndroid OneのAndroid 5.1.1アップデートが開始 | juggly.cn

docomo(も含め、日本の)Xperiaの5.1.1対応も怪しいものです。

…そんなわけで、しばらくは様子見です。とはいえ料金プランの追加・変更がない限り、来年の2年経過と強制プラン変更が待っています。それまでに状況がどう変わるか、ですね。

…国内XperiaZシリーズ(おさいふケータイ付き)のSIMフリー版が出れば、即動くところですが。

追記:海外では(6/7記事):ソニー、Android 5.1 Lollipopアップデートを海外で7月開始。Xperia ZシリーズやT2 Ultraなど対象 - Engadget Japanese

追記2(6/28):さらに致命的なことが。

(4)今まで知らなかったのですが、いつの間にか「最適化」の名の下に画像を勝手に再圧縮(&サイズ縮小?&ファイル改ざん)をしてくれるように。ある期間中に契約すると勝手にONにされるという。

ハッハッ、見ろ!第1種電気通信事業がゴミのようだ!! #通信の最適化() - Togetterまとめ

ふざけるな!、である。他きゃりあもそうだし、もうMVNO契約でないとやっていけないのではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.23

Xperia J1 Compact

Xperia J1 Compact。性能は最高ではないですが、

  • 国産(である必要はないが、できれば)
  • SIMフリー端末?(多分。現在So-net PLAY SIM必須で売られているだけ?)
  • テザリングロックなし(要はdocomoの専用仕様とかではない)
  • おさいふケータイ可能(!)(まだモバイルSuicaは未対応) ←(2015.12追記)使えるようになりました。

という、素でこの機能なので、ある意味個人的に待っていたものがやっと出てきました。性能は仕方ないですが…。

ドコモ版Xperia Z3 Compactの「テザリングロック」が邪魔すぎて、Xperia J1 Compactでさえありがたい。 – すまほん!!

2015.12追記:モバイルSuicaが使えるようになりました。

SIMフリー機でもモバイルSuicaが使えるように。Xperia J1 Compactなど3メーカー6機種に対応 - Engadget Japanese

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.11

ぷららモバイルLTEの、3Mbps無制限プラン

メモ。

ぷららモバイルLTE|ぷらら

定額無制限プランが月2980円、通信速度3Mbpsですが、

  • 通信量の1日の制限なし(!)
  • 1ヶ月の制限なし(!)。

NECのMR03LNに挿すと、ac対応、BluetoothテザリングOK(最大3Mbpsなのでぴったり)なので、高速通信でなくてもお良ければ(といっても3Mbpsなら結構な速度)こういう選択肢もありかもしれません。通話もできればさらにおもしろいですが。

AtermMR03LN | 製品一覧 | AtermStation

MVNOでこういうプランがどんどん出てくるのは良いことではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.08.21

docomoの料金プラン縛りがはじまるようです。

ついに従来プランの駆逐を始めるようです。

ドコモが既存ユーザーにもカケホーダイ加入を強要へ、旧プランの月々サポート打ち切り | BUZZAP!(バザップ!)

月々サポート | 料金・割引 | NTTドコモ

9/1以降に新規端末を購入する場合、

指定パケットパック/シェアオプション/パケット定額サービス/定額データプランのいずれかへのご加入

となっていたり、

「Xi総合プラン」をご契約のまま対象機種をご購入の方は、本割引の対象外です。

となっていたりします。(「Xi総合プラン」:例えばタイプXi にねんとXiカケ・ホーダイの組み合わせとか)

つまり、従来のXiカケホーダイで契約している人は、9/1以降に機種変更をすると、月々サポートが受けられなくなるということになります。つまり、次に買い換える時は、新料金プランに変更しないといけない(けれど、一人契約の場合は確実に割高)。これはひどい。

いよいよ、次回の機種変はMVNOにMNPという線が濃くなってきました。確定なのかもしれませんが。

とっととSONYからSIMフリーのXperiaを国内で正式に販売されてくれないかなー、などと。まあ、Xperia以外でも色々と考えられますが。

やれやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.19

Xperia Z2の充電端子について

さて。いろいろなところで物議を醸している充電端子ですが、こちらも当たりました。早速見てみましょう。

20140619xperia1

うん。これはひどい。症状としては以下のような感じで進行していきます。

  1. 充電台での充電がなかなかできなくなる
  2. 充電端子の部分を押すと浮いた感じになる
  3. しばらく使っていると、磁石の力で上の写真のように取れてしまう

取れてしまっても、構造上押し込んでやると金属端子が奥にささると導通するようで、充電はできるようです。

20140619xperia2

さらに見やすく。接着剤でつながっているのですが、これが劣化する(といっても約1ヶ月ですが)と磁力に負けるようで、結果的にとれてしまうような作りのようです。うーん、この構造はどうなんだろう。

このまま押し込むと、しばらくは充電できるのですが、また上の1から3の症状が発生します。

というわけで、

20140619xperia3

接着剤の代わりにアロンアルファと使って接着してみました。押し込んでやったあとで、充電させてみると、問題無く(?)充電できるようです。ただ、そもそものつくりとして防水は大丈夫なのか、という疑問も出てくるのですが。

さて、このネタ、どういうふうに転がっていくのやら。

--

法林岳之のケータイしようぜ!!-#289 NTTドコモの「Xperia Z2 SO-03F」を紹介! - Impress Watch Video

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.31

Z2

てなわけで、また散財しているわけですが。Xperia Z2

20140531z2

購入はdocomoオンラインショップから。追加サービスものの対応が面倒というのもありますが、長期出張中だったから、というのもあります(自宅に帰ると届いている、という点で)。届いて、もろもろの移行作業をしてから、microSDを新SDXC規格ものにコピーして、microSIMを差し替えるくらいで終了。店頭で待たされることもないので…楽?

そうそう、本体のみを買うと、USBケーブルはついてこないので、そこのところは注意が必要です。

Xperia Zの環境をほぼそのまま移動させた状態で1週間ほど使っていますが、Xperia Zのパワーアップ版という感覚。

  • メモリが3GBに増えたからか、操作時の引っかかりもなく、とか
  • カメラがZよりも格段に進化。起動も早いしハードウェアボタンもあるし、反応も上々、とか
  • バッテリーはZと同じ使い方をしても明らかにもつ、とか
  • マグネット式の充電はちょっと面倒くさい、とか
  • Flashをどうしても使いたかったら、Firefoxをつかってなんとか。
  • 4Kは無視で。

とかなんとか。バッテリーは1日気にせずに使えそうです(が、もう少し使ってみないことには)。

あとはこのスペックで熱くならなければ十分かな、と。(Zと同じくらいの熱さなので、とりたてては問題ない…が、できればもう少し抑えてもらえればなあとは思いましたが。ああ、4Kは使わないということで)

これで、将来的にdocomoの料金形態を見据えつつ、使っていくことになりそうですが、果たして。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.12

最近の製品ものをぼそっと。

その1。

Xperia Zの生産が終了したとの記事がそこここで見られますけど、約3ヶ月で生産終了ってどうなんだろう、と。寿命が3ヶ月の製品しか作れないってどうなのよ、と。

半年とか1年とかもってくれるような製品を作らないと企業としてだめじゃないかと思うんですけどねえ。…まあ、確かに、XperiaZのバッテリーのもちは(他メーカーの携帯もそうですが)アレですけど。

そういう点では、以前使っていたXperia acro HDの製品バランスは良かったですねえ。

その2。

SONYの製品はもう半年早かったらねえ。と製品情報を見ながら思っていたのでした(とはいえ、このあとどうするかは神のみぞ知る)。富士通もIGZO液晶の良さそうなのが出ていますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bluetoothネタ(送受信可能なもの)

最近はこんなのばっかりですが。
こんなのを買ってみました。

センチュリー の送受信切り替え可能なBluetooth オーディオトランスミッターです。ペアリングの判別は例によって赤・青の点滅で判断しないと行けないので面倒なんですが。class2なので約10mまでしか届かない(場合によっては)ので、それほど離れて聞くわけにはいかないですが。音声の遅延はあると思います、が、受信機器側の性能にもよるのでモノによっては問題なかったりするので…。実際に使ってみないと分からないかなと。

ちなみに、受信側はこんなのを…ああ散財。(遅延はあんまりないので良かったですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.05

xperiaのspモード

xperiaをspモードにしました。「sp」って小文字なんですな。というのはどうでもいいか。

(そういえば、HT-03Aはspモードに対応しないので、SIMをHT-03Aに持っていってAPNを設定してもつながらないんだろうか………検索してみると、つながるがspメールはだめ、という情報はあるようです。)

spモードにする代わりに、moperaU(スタンダードプラン)&公衆無線LANをコースを契約解除。公衆無線LANのアクセスポイントをたまに使っていましたが、代わりにWiMAXでアクセスすることにすればいいかなと。で、APNもspモード用に変えて、すんなりとメールも使えるようになりました。

しかし、Willcomのadesを使う機会が全くといって良いほどなくなってしまいました。最近だと、新幹線の予約につかったくらい。挙げ句の果てに電池が切れてもそのままになっていることもしばしば。……いよいよかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)