« 国民生活センターの水素水情報 | トップページ | フレッツ光プレミアムからフレッツ光ネクストへ »

2017.02.28

QNAP(TS-251A)のメモリを8GBに増設

結論:まあなんというか疲れた。メモリ増設済みのNASを購入したほうが精神的に楽。

TS-251Aのメモリは2GBなので、4GB以上必須のアプリケーションは当然動作しません。Linuxとか、Linuxとか(Windowsとか?)。

そこでメモリ増設をしようとするわけですが、ここで問題が。純正品相当のメモリは相当高いし、かといってNASを販売している店に訪ねてみると「相性問題があるので、保証できない」とか言われたりしました。
某所でQNAPの説明員にも聞いたけど、まあ、ねえ…

仕方がないので、いろいろと検索してみると、これならいけそうというメモリが引っかかりました。

Amazon.co.jp: Crucial [Micron製] DDR3L ノート用メモリー 4GB x2 ( 1600MT/s / PC3-12800 / CL11 / 204pin / 1.35V/1.5V / SODIMM ) 永久保証 CT2KIT51264BF160B: パソコン・周辺機器 https://www.amazon.co.jp/dp/B005LDLVAO

TS-251Aは一応8GB上限なので、安全にこれを。これの16GBものでも動作するという情報もありましたが、最近のメモリは高い(値上がりした?)ようで、そこまで冒険できず。ちなみに、Amazonで注文しましたが、一月経っても入荷しなかったので、キャンセルして別の通販で購入したり。

購入当時は6,480円(税込)。到着後、メモリを入れ替えて再起動。あっさり8GBを認識しました。

では恒例の(?)装着手順を。

Qnap001

取り替え前。HDDを抜く前に番号をつけて、差し直すときに間違えないように…。

Qnap002

後ろのねじを2つ外します。

Qnap003

NASの底面をみると、いかにもずらして外すマークがあるので、ずらして取り外します。

Qnap004

取り外して、左側側面から。HDDの入れ物となる金属物を外すため、○印のところにあるねじ(6カ所)を外します。画像で見えていないところです。×印のねじは外さないように。

Qnap005

6つのうち、2つは裏面にあります。ねじを外して、金属箱を取り払うと…

Qnap006

こうなります。メモリが見えるので、購入したメモリと交換します。ADATAなんですな。へー。PCI-Eは4xですかね。

交換したあとは、逆順に組み直して、電源を入れるだけです。

***

こんな面倒なことをしたくない場合は、最初から増設済みのものを購入しましょう。(例:オリオスペックの8GBモデル(動作検証済)で税込52800円とか http://www.oliospec.com/shopdetail/000000004903/99/page2/order/ )

※まあ、そもそもこんな機能ができる~という触れ込みなのに、その機能はメモリ不足で動作しない、という製品のみ売るめーかーもどうなんだという思いもありますが、そこのところはどうなんですかね…

|

« 国民生活センターの水素水情報 | トップページ | フレッツ光プレミアムからフレッツ光ネクストへ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/763/64950533

この記事へのトラックバック一覧です: QNAP(TS-251A)のメモリを8GBに増設:

« 国民生活センターの水素水情報 | トップページ | フレッツ光プレミアムからフレッツ光ネクストへ »