« 5&5+ | トップページ | 6 »

2014.11.02

素人的ラケットの話

「あれ」っぽいのはこれでした。

20141102steam100

…下の方ではなく。Wilson Steam100。95にすれば錦織モデルになるのですが、そこは自重。(といっても100の方は伊藤竜馬モデルになるわけですが)

下のほうはブリジストンのB10/02。ちなみにB10/01は福井烈モデルだったりします。20年以上昔のラケットですが、基本的なところは変わっていなような。でも、見た目でも明らかに違う。いわゆる「厚ラケ」時代を通り過ぎているというのもあるのでしょう。触り心地も違うのは塗装技術やら成形技術がかなり進化しているのでしょう。多分。

重量は、ほぼ同じくらいか、Steam100の方がやや軽目…と思います。

20141102c

丸みがあるのがはっきり。

ラケット面のラウンド形状はメーカーごとに違うので何とも言えませんが、ほぼ同じ大きさのラケットを選んだ、というのもあります。Steam95と比べましたが、あまり100も95も数字ほど変わらないような見た目なので、どちらを選んでも良さそう。価格は95の方が高いですけど。

20141102b

微妙に長さが違う。

20141102a

テンションは50ポンド、太さは「3」にしました。昔から太い方がやりやすかった、というのと借り物の細めのラケットで打つとどうもぶれる・打点が前にいくとどうも不安定になるので…。

さて、しばらくこれを使うことになりますが、どうなることやら。(つづく)

Amazonでラケットを買う人はあまりいないと思いますが。しかし限定モデルの色も良いですね…。(某スポーツ店で限定版を1本見かけた)

|

« 5&5+ | トップページ | 6 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/763/60585630

この記事へのトラックバック一覧です: 素人的ラケットの話:

« 5&5+ | トップページ | 6 »