« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014.11.25

9

実質10回目だが、そこはそれ。

  • レシーブがなかなか安定しない…?かもしれない。そろそろいつでも普通にリターンできるようにしたい(つまり、いわゆる速いサーブに対するブロックリターンの回数を減らす)。それで安定して返せるようになれば、という考え。とはいえ、1週間に1回の練習で、なおかつレシーブ練習なんてほぼないことを考えると、どうしたもんか、というのもあるが。

他は…試合形式のダブルフォルトが0だったことがあるか(計10ポイントほど?)。他には50ポンドで張ったガットが緩い(飛びすぎる)気がするようになったこと。次に張るときは52ポンドくらいにしても良いかもしれない。

そういえば、Wilsonから新ラケットが出るようですが(burn)、錦織リクエストに応えたラケットになるので、さらに尖った性能になるやもしれず。打ってみないと分からないですな。

プロテニスプレーヤー 錦織 圭選手がウイルソン 新作テニスラケット「BURN/バーン」を発表 | Wilson Sporting Goods

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エキシビションイベントを見に行ってきた(ドリームテニスARIAKE)

というわけで、チケットがとれたので行ってきました。詳しくはこちら

アガシのパフォーマンスに錦織&松岡もタジタジ [ドリームテニスARIAKE]|国内ニュース|ニュース|THE TENNIS DAILY

(11/28追加)動画のダイジェスト。

錦織圭/アンドレ・アガシ vs 松岡修造/マイケル・チャン ドリームテニスARIAKE 第4試合ダブルス|W流

松岡修造 vs アンドレ・アガシ ドリームテニスARIAKE サプライズマッチ(主審/錦織圭)|W流

国枝慎吾 vs マイケル・チャン ドリームテニスARIAKE 第3試合シングルス|W流

錦織圭 vs アンドレ・アガシ ドリームテニスARIAKE 第1試合シングルス|W流

内容は、錦織よりもアガシよりもチャンよりも国枝よりも修造(?)でした。(TV番組では錦織メインの報道(って去年まではやってなかったはずだけど、今年はエキジビションの報道したんだな…)だが、実際は違う(!))車いすテニスもものすごいものがありました。普通の人でも勝てないかもしれない。

内容は上のリンクを見ていただくとして。ちょうど練習しているタイミングで会場に入れたので連続写真を。秒5コマのカメラなので、こういうのは10コマ撮れるカメラでないとちゃんと連続っぽくならないのですが、そういうカメラを買おうというと高くつくので何とも。

20141122_2765resize


20141122_2766resize

20141122_2767resize


20141122_2768resize

オープンスタンスから、前へ体重移動しつつ打ち込んでいるところ。本当に体の軸が安定しているなあ、と。

次にアガシ。44歳らしからぬプレーとテクニックとお遊び。

20141122_3170resize


他にも写真はあるけどこの辺で。良い一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.16

8

そこそこ。

  • 体力的には何とか保つようになってきた。短時間の息切れはしょうがない(これからも強化していくしかない)
  • フォアのストロークは食い込まれてもいいから意識的に手元で打つようにした。明らかにアウトになるよりは食い込まれてインするほうがまだまし。→今のところはこのまま。コースを狙うのは明らかにチャンスボールの時だけに限定するか。
  • 逆に、バック(片手)は元々打点が安定するフォームなので、安定しすぎ。…ミスしてもいいから両手打ちを意識的に増やすことにするか、それとも片手のままでいくか。うーむ。
  • サーブは安定しないがしょうがない。セカンドは入れるサーブを心がければスピードはどうあれ入るからまあよし、か。
  • 試合形式メモ:まずはミスしない。これに尽きる。

ミスしないと相手が勝手にミスしてくれるので勝ちやすくなるという当たりまえの話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.10

7

うーむ。

  • 後半の時間帯で疲れてくると、打点が前過ぎになってしまう悪癖が目立つように。体幹も、疲れで全体的に「体がだるく」なっているときにもう少し厳しくいかないと。…休憩できれば良いんだけど。
  • ボレーは、打点が手元過ぎるのを修正。ミスの確率は少しは減った…かもしれない。
  • 要練習:バックハンドのハイボレー

こんなところで。翌日の筋肉痛はまだあるけど、最初のころよりはひどくなくなってきた。…ので、地道に負荷をかけていくとする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.02

ついに使いたい放題のLTEサービスが…

DocomoのXiプランのサービス切替(3GB→7GB)ができないという状況(単に切り替えるタイミングを逃しただけともいう)で、ますますMNPへのXデーが近づいている今日この頃。

というわけで、通話付き、LTE制限なしで2980円/月のプランが出てしまいました。

最大150MbpsのLTEが速度制限なしで使い放題・月2480円 U-mobile「LTE使い放題プラン」 - ITmedia ニュース

ただ、U-mobile内の帯域が心配ですが、サービスを提供しているU-NEXTが映像配信サービスを提供しているという点で、帯域的にはそこそこ準備があるかなあ、と想像しているわけで。

U-NEXTの二宮氏に聞く - ユーザー数が増加し続ける格安SIMサービス「U-mobile」の秘密とは? | マイナビニュース

「MNP(携帯電話番号ポータビリティ)での転入に対応している」そうなので、十分考慮にいれるべきプランだと思います。あとはSIM2~3枚プランとかも出てくれれば、といったところ。

これで、ぷららLTE(3Mbpsですが、これでも十分?)とこれと、2つの高速・使いたい放題プランが出てきました。バックボーンのネットワークが耐えられるところがこういうサービスを提供してくるのでしょうけど、実際どうなのか…というところでしょう。

個人的にはしばらくは待ち(予算の都合上)ですが、動くときにはさらに選択肢が増えていればいいな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6

…で、ここからSteam100で打つことに。

メモ的記述:

  • とりあえずSteam100でも問題なく。打った感覚も問題なし。
  • グリップを太くした&打点を意識して手元にすることでストロークが前回よりも安定…した?
  • そのせいか、低いボールもより安定して返せるように。ちょっと安心。
  • それにしても、スピンを掛ける打ち方に変わってきた。ワイパースイング的な。ラケットの性能面でいろいろできるようになったから、それは利用しないといけない
  • サーブは、グリップを太くしてもあんまり使い勝手は問題なし。スライス+スピンの「入れる」サーブもかなり安定してきたので、次は球速を上げる方向で(1st、2ndの打ち分け、回転数)。そろそろフラット系も解禁(といってもちょっとスピンを混ぜるはず)。
  • 心肺能力はどうしようもないので、少しずつ上げていく。実はこれが良くなれば何とでもなる(という見解)
  • これでやっと最低ラインか。あとは回数をこなしていく。リターン、打ち分け等々。

そんなところで。

Steam100買って良かった。(今のところ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素人的ラケットの話

「あれ」っぽいのはこれでした。

20141102steam100

…下の方ではなく。Wilson Steam100。95にすれば錦織モデルになるのですが、そこは自重。(といっても100の方は伊藤竜馬モデルになるわけですが)

下のほうはブリジストンのB10/02。ちなみにB10/01は福井烈モデルだったりします。20年以上昔のラケットですが、基本的なところは変わっていなような。でも、見た目でも明らかに違う。いわゆる「厚ラケ」時代を通り過ぎているというのもあるのでしょう。触り心地も違うのは塗装技術やら成形技術がかなり進化しているのでしょう。多分。

重量は、ほぼ同じくらいか、Steam100の方がやや軽目…と思います。

20141102c

丸みがあるのがはっきり。

ラケット面のラウンド形状はメーカーごとに違うので何とも言えませんが、ほぼ同じ大きさのラケットを選んだ、というのもあります。Steam95と比べましたが、あまり100も95も数字ほど変わらないような見た目なので、どちらを選んでも良さそう。価格は95の方が高いですけど。

20141102b

微妙に長さが違う。

20141102a

テンションは50ポンド、太さは「3」にしました。昔から太い方がやりやすかった、というのと借り物の細めのラケットで打つとどうもぶれる・打点が前にいくとどうも不安定になるので…。

さて、しばらくこれを使うことになりますが、どうなることやら。(つづく)

Amazonでラケットを買う人はあまりいないと思いますが。しかし限定モデルの色も良いですね…。(某スポーツ店で限定版を1本見かけた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »