« メモ:須藤元気「WORLD ORDER」PV「Welcome to TOKYO」の撮影場所 | トップページ | docomoの新料金体系があまりにもひどい件について »

2013.10.15

F1 2013 日本GPネタとネット環境

結局行ってきてしまったのでした。決勝だけ。(とりあえずざっと文章だけ)

巷では「F1 on Zume」(Zume)なるサイトがあって、Windows、iPod、iPhoneで視聴可能というものがあったのですが、仕事の内容が安定してきたことと、やはり現場の雰囲気はなあ…ということもあって土曜にローソンチケットで購入。
(結果的にはこれで良かったのですが)

というわけで、日曜朝に自宅出発。午後3時に決勝スタートということもあって、のんびりと行けるのは良いことなのか悪いことなのか。

今回は決勝だけみるということと、お金を考えてE2席(主に逆バンク~ダンロップコーナー上りまで)に。(それでも29k)。目の前の建物が無ければ1コーナーから見えそうな場所ですが、その建物で台無しになっていたりします。

▶ 鈴鹿サーキット E2席(2010).AVI - YouTube

ネット環境としては、WiMAXは微妙に広がっているような気がして、E2席でも下り2MB/s程度はでます。docomoもそれなりに(決勝直前だとパケットが詰まった感じにはなりますが、何とか通信は可能)

それでも、Zumeは全然つながらなかったという。サーバのタイムアウトがずっと続いて観戦しながら見ることはほとんどできずじまい。途中から最後あたりでオンボード映像が30秒遅れで見られたのでそれくらいでした(それでもよく止まるので、やっぱり使い物にならない)。
1レース500円とはいえ、カンガルーTV(当時1万円/日)と比べる必要のないくらい残念な環境でした。検索すると、いろいろ怨嗟の声がヒットします。

ほとんどつながらずにゴールを迎えた方もいるようで。ちなみに、今でも接続状態は悪い、ではなく最悪状態になっています。(視聴までに嫌になるくらい時間がかかる)
ニコ生環境でやったほうがいいんじゃないかと思うくらい。

**

というわけで、今回のネット環境はサーキットのみでしかチェックしていませんでしたが、twitter程度以上に動画でも問題なく視聴できるレベルだったのではないでしょうか。

しかし、Zumeの問題はこれから尾を引きそうですな。事実上炎上してますし。

|

« メモ:須藤元気「WORLD ORDER」PV「Welcome to TOKYO」の撮影場所 | トップページ | docomoの新料金体系があまりにもひどい件について »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/763/58387330

この記事へのトラックバック一覧です: F1 2013 日本GPネタとネット環境:

« メモ:須藤元気「WORLD ORDER」PV「Welcome to TOKYO」の撮影場所 | トップページ | docomoの新料金体系があまりにもひどい件について »