« Coviaの新しいルーター CMR-250と310 | トップページ | coviaのCMR-250 »

2009.08.28

シャープのNetwalker

シャープのNetWalker

いやあ、UbuntuとMozilla(Firefox、Thunderbird、Sunbird)とOpenOffice.orgをほぼそのままもってくるとは(そういえば、日本メーカでUbuntuのみで載せてくるのは初めてでしょうか?)。思ったほど安くないですが、やはり液晶部分が高いんでしょうかね。

画面をみるとGnomeそのままに見えますし、基本的にはUbuntuで動作するものはそこそこ動くのではないでしょうか(CPUはARMですが)。見方を変えれば、Linux Zaurusから専用ツールを取り払って汎用ソフトを入れたらこうなりました、とも言えますけど、さすがにこの作りならこういうソフトラインアップもありですか。周辺機器もそれなりにつながりそうですし、あとは、Flash Playerが最新版に対応すればなんとかなりそうな気はします。(何が)

※Logmeinは、Ubuntu+x86なら動くものがあるみたいですが、Ubuntu+ARMものはまだ無いようですねえ。残念。

USB経由でのイー・モバイルは対応予定、との情報がありますが、さすがに初代機種では内蔵ものを出すのは難しかったのかなー、と。内蔵できるのならレジューム時間の短さを考えると相当使い始める時間が短くなります(LOOX U比(?))

この大きさでAndroidを載せるという考え方もありますが、どっちがいいんでしょうか(AndroidならcoviaからSmartQ5という選択もありますが)…数年後にはGoogle Chrome OSが出てくるので、それまでハードウェアが保てばOSを変えてきたりして(それなら今のうちは標準的なソフトで固めるのもありか…)。

【西川和久の不定期コラム】 超小型モバイルインターネットツール登場! シャープ「PC-Z1」

|

« Coviaの新しいルーター CMR-250と310 | トップページ | coviaのCMR-250 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/763/46048811

この記事へのトラックバック一覧です: シャープのNetwalker:

« Coviaの新しいルーター CMR-250と310 | トップページ | coviaのCMR-250 »