« Advanced/W-ZERO3 [es]の修理 そのつぎ | トップページ | エルゴソフトがパッケージソフト事業を終了 »

2008.01.27

Eee PCを触ってみる

Eee PCの発売日から1日。まあ売り切れているだろうなあと見ていたのですが、大須にいったらそこそこ残っているようでした。九十九は初回特典で10%ポイント付き、だったか(実質1割引)。

購入しませんでしたが、最大の理由はSSD(HDDとして使う外部メモリ)が少ないこと。4GBではちょっと。せめて8GBは欲しかったところ。SP3にするときに容量は大丈夫だろうか。逆に8GBだったら買っていたかもしれませんが…。SSDが4GBならLinuxだろうと思いますが、日本だとAir EDGEとかその他USB接続の通信機器をつなごうとすると、ドライバの問題があって難しいかもしれません。(対応してたっけ?)そういう意味ではXPで良かったのかなあ、と。

キーボードの作りは予想以上。一目見て、昔買ったことのある三菱Amity CN2(PC Watchの記事。1998年って10年前か…)やelecomのミニキーボードtk-up84cpのキートップ部分を想像しました。キータッチもほぼ同じような感覚なので、個人的にはそれほど苦にはなりません。もたつきもあんまり感じなかったし、シャットダウン、起動にかかる時間も予想以上に短く(といっても30秒以上はかかるみたいですが)、スペックに対する印象は良いものでした。ただ、発熱は予想よりも高かったかなあ。熱い、というところまではいかなかったですが。

あとは一長一短の部分(SSDの容量はもちろん、解像度やら、微妙なバッテリー時間やら)をどうみるか、ですか。使い道がかなり限定されるので、1台目のPCとしては買わない方が良いでしょうけど、2台目以降として利用するなら面白い使い方ができそうかも(ブラウザ専用、とか)。

|

« Advanced/W-ZERO3 [es]の修理 そのつぎ | トップページ | エルゴソフトがパッケージソフト事業を終了 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/763/17856986

この記事へのトラックバック一覧です: Eee PCを触ってみる:

« Advanced/W-ZERO3 [es]の修理 そのつぎ | トップページ | エルゴソフトがパッケージソフト事業を終了 »