« iPod用のリモコン | トップページ | NIFTY-Serveの「ワープロ・パソコン通信」サービスが終了 »

2006.03.25

PSE法:中古を事実上容認、とはいえ…

4/1まであと7日なわけですが、

経済産業省は3月24日、マークなしの中古品販売は「レンタル」とみなすことで販売を容認する対応策を発表した。

レンタル期間が終了後、業者の自主検査でマークを取得してから無償譲渡するよう呼び掛けている。マーク付与に必要な漏電検査を行う機器が不足しているためというのが表向きの理由だが、レンタルの期限は示しておらず、レンタル終了後の自主検査の実施も業者の善意にゆだねる方針だ。

レンタルとみなす、って…対応に思わず首をかしげてしまう。
なんだか、時計の針は止まったけど、またいつ動き出すか分からないような。

しかし、対応した販売業者は本当にばかを見たんでしょうか…

参考:

まだ中古品の扱いについての発表は新しくなっていないようですが…(3/25)

|

« iPod用のリモコン | トップページ | NIFTY-Serveの「ワープロ・パソコン通信」サービスが終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/763/9250027

この記事へのトラックバック一覧です: PSE法:中古を事実上容認、とはいえ…:

« iPod用のリモコン | トップページ | NIFTY-Serveの「ワープロ・パソコン通信」サービスが終了 »