« C3000の本 | トップページ | 弁当箱のMac »

2005.01.12

spamフィルタを使ってみる

そろそろspamメールが増えてきたので、やっと対策を練ろうかと。POPFileもありますが、Beckyを使っているのでそれ用のものを調べてみると…

楽をしたいこともあって、BkASPil(ベイジアンフィルタが使える)を使ってみることにしました。

デフォルトの設定では、ベイジアンフィルタの日本語チェックが入っていないので、チェックを入れてやらないといけないとか、spamメールを「学習」させないとspam判定してくれない(当たり前か)のではまりましたが、あらかじめ用意しておいた(?)20通くらいのspamメールを学習させて、それらのメールをspam判定。…20/24程度の割合でspamと認識できるようになりました。

これからは誤認識したものを復活させるようにするとか、まだ作業が必要だと思いますが、今日はこの辺で。

|

« C3000の本 | トップページ | 弁当箱のMac »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。