« USBのヘッドセット その2 | トップページ | 相次ぐ撤退。名古屋駅の店舗の影響?それとも… »

2004.10.19

ACCSねた

久々ですねえ。

なんというか…なんで今まで時間がかかったんだ、という感がするんですけども。

かいつまんでみる。

不正アクセス事件に関する当社の対応について より:

2003年3月(中略) 新標準CGIへの移行が完了する前に脆弱性を公開してしまうと、お客様に 大きなリスクを発生させることとなるため、これを行わないこととした。

これが結果的に、脆弱性が直されないまま2003年11月に突入してしまった、と。 (どうでもいいけど、PDFの文章コピーを不許可にしているのは何か理由があるんだろう)

「ACCSとヨセフアンドレオンとファーストサーバの関係がよくわからないんだけど」の 表を見ると、CGIの脆弱性に関する認識はファーストサーバだけのように見えます。 (ヨセフなんとかって技術力あるのかなあ、という感想はありますが)

しかし、ヨセフなんとかの対応がでてこないというのも。 これだけ だったらいやだなあ。

|

« USBのヘッドセット その2 | トップページ | 相次ぐ撤退。名古屋駅の店舗の影響?それとも… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。