« ACCS、その後 | トップページ | GPL違反の話 »

2004.04.13

セキュリティホール発覚後の対応 - ルータ編

GPL違反もあったELECOMルーター(LD-WBBR/B)の話 (GPLと企業の対応) ですが。…なんだこりゃ。

えーと、これらの情報から察するにひょっとして…

セキュリティーホールがある状態で投げ売り?

…とりあえず、このメーカーに対する態度はそーゆーことにしておきましょう。

しかし、ACCSの件が何ひとつ生かされてないということがはっきりしたというのは なんとも寂しいものですが。しかし新聞にもInternet Watch(というかやじうまWatch)にも 書かれていないのは何か変ですね。ACCSも重要ですが、こちらも重要なことだと思うのですが…。 japan.linux.comにも書かれていないようですし (さすがに毛色が違うから載らないかな)。

p.s. もしも大規模なアタックがあったらどう対応するつもりなんでしょうか…

|

« ACCS、その後 | トップページ | GPL違反の話 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。