« ALL ONE | トップページ | T-SQUARE 25周年 »

2003.12.17

住基ネットの侵入実験結果

庁内LANからの侵入はOK。…OKじゃ済まないと思うが。侵入しても検知されなかったようです。 「インターネットから接続」なんて試験項目がありますが、物理的にFirewallが見えるような設定なんだろうか?そうだったら恐いなあ。 …あ。
~で行ったインターネットからの侵入実験は当初、侵入可能と見られたが、
最低、接続しようとすることはできるみたいです…いいのかこんなので。
実験結果の第三者評価は、総務省の住基ネット調査委員の伊藤穣一氏が担当した。
…いつの間にこの人が ^^; それにしても以下の2つの温度差はなんだろう。
伊藤氏は「総合的に言って、(実験場所の)セキュリティーレベルは平均以下。 住基ネット情報を含む個人情報を盗んだり損害を与えることができる」
総務省は(中略)「住基ネット本体には侵入されておらず、本体の個人情報には全く問題ない

本体に侵入されなければ良いような、間の抜けたコメントをしてますが、もし全体の50%の都道府県が長野県と同じセキュリティなら、本体の50%は侵入されていると言って良いと思うんだけどねえ。


…で、この結果を見て、総務省は何もしないんだろうか。何もしないんだろうなあ…

関連:セキュリティmemo:住基ネット侵入実験 個人情報の改ざんが可能

|

« ALL ONE | トップページ | T-SQUARE 25周年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。