2017.06.11

NuAns NEO [Reloaded]

NuAns NEO [Reloaded]

…。結局初日に購入してしまいました。

今まではXperia Z5の白ロム(docomo)+IIJmioのSIMという形で使っていましたが、Z5のバッテリーの保ちが心許なく感じるようになっていた状況(1日1、2回充電)。この際…ということで。今後のZ5はもしものためのバックアップ的な役割として使っていく予定です。

購入の決め手は、やはりミドルクラスのSIMフリー機でモバイルSuicaが使える、というところでしょうか。

他に考慮したところについては、こんなところ。

  • 定期的なアップデートが期待できる。(キャリア端末は…どうもねえ)
  • キャリア独自のアプリがない…ので、怪しい動きがあるかどうかを確認する必要がない。(GPSとか)
  • SONY独自ソフトが使えない。アルバムとか。…まあ何とかするしか
  • カメラ機能はXperiaと比べると多少心許ない。割り切りは必要
  • (そもそもXperiaからJ1以降のSIMフリー機が出ない)

カメラについては電源キーを2回押すと、カメラアプリが起動するようです。(他にも、設定でシャッター音を消せたり)

レビュー記事はたくさんあるので、そちらの方でスペックなどを確認した方が良いとして。

1日使ってみると、Z5より端末が厚いので多少の違和感はあります。操作に対する反応はZ5と比べてもそれほど気にならない程度。モバイルSuicaもあっさりと動作するようになりました。

ひとつ気になった点があって、左画面端からのスワイプ操作がかなりの確率で失敗する模様(おそらく右画面端からの操作も同じでしょう)。アプリによっては画面端からスワイプしてミニウインドウを引っ張り出す操作もあるので、それらのアプリを使っている場合は致命的になるかもしれません。…現にそういうアプリを使っているので困ったなあと。

上記のようなところはありますがまあぼちぼち使っていくことになるでしょう。

p.s. 2010年4月1日にXperia初代を購入してからXperiaシリーズだけを使い続けていましたが、ひとまずのお別れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.23

フレッツ光プレミアムからフレッツ光ネクストへ

フレッツ光プレミアムがついにサービス提供を終了するとのことで、自宅マンションにもフレッツ 光ネクストの工事が可能になったという連絡が。早速プラン変更の手続きをしました。

光プレミアムでは、CTUの挙動が怪しかったこともあり、早々に光ネクストに切り替えたかったというのもあります。ただ、光ネクストに切り替えると速度が遅くなったとの情報をよく聞く(情報元:google)ので、そこら辺は不安になるところではありますが。

で、工事の日。ハードウェア的には光プレミアムで使っていた3台(VDSL終端装置、CTU、VoIPアダプタ)を取り外し、「VDSL宅内装置」と「ホームゲートウェイ(ルータ兼VoIPアダプタ)」の2台に取り替えてほぼ終了。

接続方法ですが、光プレミアムを使っていたときはCTUを使わずに、無線LANルータのPPPoEを使って接続していたこともあって、無線LANルータをホームゲートウェイにつなぎ替えるだけで終了。ホームゲートウェイの設定をせずにできてしまいました。(ホームゲートウェイのPPPoEブリッジ機能がデフォルトで有効だったのでそのままできたようです)

早速スピードテストを(土曜夜)。 http://www.bspeedtest.jp/

20170322flets00


…下り3.27Mb/s、上り29.85Mb/s。あれ?
何度やっても変わらず。下りが10分の1に?
他のテストサイトでは:Radish Network Speed Testing Ver. 5.2.2 β http://netspeed5beta.studio-radish.com/

20170322flets01


下り33.30Mb/s、上り83.14Mb/s。かなりの振れ幅があります。タスクマネージャを監視していると10Mbps以上でる場合もあったり、ニコニコ動画では1Mbps以下の時もあったりと、接続先によりかなり不安定。
フレッツ網部分だけの測定ができる(はず)のフレッツ速度測定サイト( http://www.flets-west.jp/speed/ )で試すと、下り80~90Mbpsの表示が出ました…ので、接続先プロバイダにかなり原因がありそうな予感。(@niftyのことですよ)

20170322flets02

後日、深夜では、96.52 Mb/s&25.79 Mb/s( http://www.bspeedtest.jp/ )の表示が出ることを確認したので、かなり不安定なのか、時間帯で絞っているのか。…はっきりいってよく分からない感じです。しばらくは監視するしかないでしょうねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.28

QNAP(TS-251A)のメモリを8GBに増設

結論:まあなんというか疲れた。メモリ増設済みのNASを購入したほうが精神的に楽。

TS-251Aのメモリは2GBなので、4GB以上必須のアプリケーションは当然動作しません。Linuxとか、Linuxとか(Windowsとか?)。

そこでメモリ増設をしようとするわけですが、ここで問題が。純正品相当のメモリは相当高いし、かといってNASを販売している店に訪ねてみると「相性問題があるので、保証できない」とか言われたりしました。
某所でQNAPの説明員にも聞いたけど、まあ、ねえ…

仕方がないので、いろいろと検索してみると、これならいけそうというメモリが引っかかりました。

Amazon.co.jp: Crucial [Micron製] DDR3L ノート用メモリー 4GB x2 ( 1600MT/s / PC3-12800 / CL11 / 204pin / 1.35V/1.5V / SODIMM ) 永久保証 CT2KIT51264BF160B: パソコン・周辺機器 https://www.amazon.co.jp/dp/B005LDLVAO

TS-251Aは一応8GB上限なので、安全にこれを。これの16GBものでも動作するという情報もありましたが、最近のメモリは高い(値上がりした?)ようで、そこまで冒険できず。ちなみに、Amazonで注文しましたが、一月経っても入荷しなかったので、キャンセルして別の通販で購入したり。

購入当時は6,480円(税込)。到着後、メモリを入れ替えて再起動。あっさり8GBを認識しました。

では恒例の(?)装着手順を。

Qnap001

取り替え前。HDDを抜く前に番号をつけて、差し直すときに間違えないように…。

Qnap002

後ろのねじを2つ外します。

Qnap003

NASの底面をみると、いかにもずらして外すマークがあるので、ずらして取り外します。

Qnap004

取り外して、左側側面から。HDDの入れ物となる金属物を外すため、○印のところにあるねじ(6カ所)を外します。画像で見えていないところです。×印のねじは外さないように。

Qnap005

6つのうち、2つは裏面にあります。ねじを外して、金属箱を取り払うと…

Qnap006

こうなります。メモリが見えるので、購入したメモリと交換します。ADATAなんですな。へー。PCI-Eは4xですかね。

交換したあとは、逆順に組み直して、電源を入れるだけです。

***

こんな面倒なことをしたくない場合は、最初から増設済みのものを購入しましょう。(例:オリオスペックの8GBモデル(動作検証済)で税込52800円とか http://www.oliospec.com/shopdetail/000000004903/99/page2/order/ )

※まあ、そもそもこんな機能ができる~という触れ込みなのに、その機能はメモリ不足で動作しない、という製品のみ売るめーかーもどうなんだという思いもありますが、そこのところはどうなんですかね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.15

国民生活センターの水素水情報

伊藤園の飲み物は買わない、をまだ継続していたりしますが、さて。

国民生活センターから、水素水の情報が出ていました。公開されたPDFファイルには、商品の測定結果もでています。

容器入り及び生成器で作る、飲む「水素水」-「水素水」には公的な定義等はなく、溶存水素濃度は様々です-(発表情報)_国民生活センター

少なくともペットボトルものは効能以前にだめだめのようです。(「ペットボトルの2銘柄では溶存水素(水素ガス)は検出されませんでした」ってどうなんだこれ)

最後の事業者への要望のところにはこんなことが書いてあります。

販売元等のホームページや直販サイト、商品のパッケージに、飲用により健康保持増進効果等があると受け取れる記載がありました。医薬品 医療機器等法や健康増進法、景品表示法に抵触するおそれがありますので、表示の改善を要望します

ということなので、そういうことのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.29

QNAPのNAS(TS-251A)を買ってみた

動画エンコード周りでちょいと必要に駆られて購入してしまいました。

目的は安定してHDDアクセスができること。今までは書き出し先にUSB3.0のHDDを接続していましたが、HDDケースの個体によってはアクセス中にUSB接続が切れて、書き込みエラーが頻発するという問題が。…SATA接続にすればいいという話もありますが。
Qnap00

で、QNAPのTS-251A。外出先からの動画視聴もできるし、Linux?も使えるし、ということで…。

紙のマニュアルは不親切(英語がメイン)なので、QNAPのWebサイトから日本語ガイドをチェックすれば良いかと。(とはいえ、そこにたどり着くまでの導線があまりよろしくないような気はしますので、初心者にとってはかなり難しいかも)

で、QuickAccessという、PCからUSB3.0をつないで直接アクセス機能があるので、早速試してみました。いろいろ設定してから、前面のUSB(USB3.0用microB)に挿すと、

Qnap01

Qnap02

んんん?となって、

Qnap03

こうなりました。198.18.0.*のNASとして認識されるようです。…はて、こんなネットワーク設定って良かったっけ?と思って調べてみると、多分RFC6890(Special-Purpose IP Address Registries)に書かれているようです。

→ https://tools.ietf.org/html/rfc6890

Benchmarking

…ベンチマーク、と読めるんですけど。こういう割り当てなんですか。うーむ。どうなんだろう。

ともあれ、厳密にはUSB3.0接続とは言えないでしょう。ベンチマークも3.0フルに出ていないようです。それでも別帯域でアクセスできるので、ネットワークの輻輳対策にはなる…かも?

他にもいろいろ多機能(だけど、どこまで使えるかは…)なNAS、ぼちぼちと使っていく予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.12

Burn50% OFF

色々なところで、WilsonのBurnシリーズのラケットが50% OFFのセールをやっているようで、例えばBurn95Jの場合、だいたい34,000円→17,000円とか。
こういう状況は、得てして次バージョンのラケットが出る雰囲気な気がしますが…。

ともあれ、自宅には2本目があったりするわけです。PCより安いですし(おい)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.25

東レPPOに行ってきた

といっても、今日ではなく9/23(金)でしたが。

平日だと前日でも何とか指定席はとれるものです。それにQFの日なので、センターコートに座っていれば8人全員の試合が見られるというのも良いところ。タイミング良く大阪なおみが残っていたので出かけたというのもありますが。

#ただし、2週間後の楽天オープンは平日でも無理そうです

20160923ppo

面倒なのでP設定で撮っていたら、ISOが2500ですか…屋根ありの室内環境ではどうしようもなく。

当日の大阪は、サーブが不調で、一時はファーストサーブが30%台という状況。それでも何とか2セット連取(2セット目は0-5からタイブレークに持ち込ん)で勝ち、でした。どうやら肩の調子があまり良くなかったようです(決勝を見る限り)。

それでも、ストロークやサーブが入ってきたら手がつけられないあたり、相当のパワーヒッターです。これにUE(unforced error、いわゆる自分からのミス)が減ってくれば、初優勝もすぐ近くにあるような気がしてなりません。

(決勝はミスが多くて残念でしたが)

20160923ppo2

サービスはやっぱり驚異ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.23

@homepage→@niftyホームページサービス ミニ

バックアップはとっていましたが、一応やっておくかということで引っ越し作業を1時間くらい。
やったあとで、設定やらを直してさらに時間はかかりましたが。とはいえ、今はほとんど使ってないですからねぇ。WalWikiとか。

@niftyホームページサービス(ミニ)では、CGIの利用は許可されていますが、普通にhtmlを置くのもcgiファイル(*.plとか)を置くのも両方とも /homepage 以下ということらしいです。…なんかもうファイルが丸見え状態ですねえ…。そんなわけで、そこら中のディレクトリに .htaccess を置いて見えないようにする作業をするのでした。(移行ツールはありますが、この場合は元の/cgi-binに .htaccessが作成されるようです。(それ以下のディレクトリは未対応だったかも))

そんな訳で、@niftyホームページサービスで安易にCGIをやるのはあんまり勧められないなあ、とかなんとか。(他にも、説明ページを見る限りperl5.8.7、Ruby1.8.6、PHP5.2.14のようで…あんまり、ねえ。以下のリンクを読んで絶望しておきましょう)

phpのサポート期限を確認した - Qiita
Ruby 1.8.7 は引退しました
Q. Perl5 のどのバージョンをつかったらいいのですか? - tokuhirom's blog


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.04

水素水ビジネスというもの

伊藤園のお茶を買わないと決めてから、半年以上が過ぎました。

水素水ビジネスにのめり込む伊藤園、パナソニックの「品格」 ウリは「高濃度」 だけど効果は「水分補給」 WEDGE Infinity(ウェッジ)

たとえば:

伊藤園の広報担当者によれば、「水素水はあくまでも清涼飲料水。体に良いとは言っていません」

410mlで200円のこの製品。ふつーの水の2倍の価格。

さて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.05

キャリアの解約とMVNOの契約

やっとキャリア2年の縛りから解放されたので、早速はじめてのMNP(docomo→IIJmio)を。ビックカメラのIIJmioカウンターはそこそこ盛況でした。

月額料金もこのように変わりました(注:人により、契約形態によって違います)。

  • docomo: 約4580円+通話料+税 (通信 3GB/月) (タイプXi2ねん&月々サポート1620円の割引あり)
  • IIJmio: 約3260円+通話料+税 (通信 10GB/月)

docomoの契約では、今までタイプXiで保たせてこの料金。ちなみに現状でカケホーダイプランにすると6000円/月(2GBプラン、2年縛りあり)。Xperia初代からdocomoにキャリアを代えてから6年経ちましたが…料金的には良いことがなかったですな。特に最近の2年。ありがとうdocomo(投げやり)

平日の通信速度downの検証については追い追い。

今回の契約変更で、緊急用として使っていたocn oneを解約してIIJmioの複数SIM体制に。端末もXperia Z2からXperia Z5(白ロム)に代えて、IIJmioのSIMカードで問題なく使えています。IIJmioのSIM設定もSIM毎に高速・低速の設定ができるのでありがたい限り。通信の最適化もないですしね


しかし、解約ページはどこも引き留め説明とそのリンクばかりで、解約ページにたどり着きにくい構成には辟易しますな。(docomoもocnも。mineoよりは多少まし?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«最近のPCについての雑感